材料

工房ぐるりでは、主に無垢の木材を使用して家具や雑貨を作っております。
無垢材は環境の変化により伸縮したり反ったりする性質がありますが、なにより

木そのものの質感を味わえ、使い込むほどに味わい深くなるというメリットがあります。
樹種により色、木目、手触りなどそれぞれ特徴があります。

使用する樹種は主にサクラ、クリ、ケヤキ、カエデ、カバなどの広葉樹です。

​できるだけ国産の材料を使っていきたいと考えています。

・無垢材の家具は湿度変化に敏感です。直射日光やエアコンの吹き出し口などにあてると板が反ることがあります。
 

・テーブルの天板などについた水分は固く絞った布巾などでなるべく早く拭き取ってください。
 

・熱いものを直接置くと反りの原因や跡がつくことがありますのでご注意ください。
 

・木の表面がかさついてきたり、色あせてきたらオイルを塗布することでご自身でメンテナンスができます。
 

・表面についた凹みは小さなものであれば、濡らした布巾を凹みの上に広げ、その上からアイロンをあてることで修復  できることがあります。
 

・浅い傷はサンドペーパーで磨くことで消すことができます。それでも消えない場合はご相談ください。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

お取り扱い方

 

当工房の木のモノたちはお客様に使っていただくほどに味わい深くなり、より愛着を

持っていただきたいとの思いから、木の質感を損なわない口に入れても安全な植物性の

天然オイルを主に使用しております。一品一品手仕上による自然素材のモノですので

工業製品によるものと比べると少し手間をかける必要がありますが、商品とふれあい

育てていくような感覚でお付き合いいただけると幸いです。

 

 

 

 

 

 

© 2023 by Saeko Fuyukawa.(著作権表示の例)Wix.comで作成したホームページです。